モンスターを描こう!について

モンスターの描き方・考え方の入門講座です。定番モンスターの描き方はもちろん、オリジナルモンスターの考え方も解説します。

著者:ブラック黒沢(MonsterDesign)

Stage1.定番モンスターの描き方

代表的なモンスターの描き方をステップ・バイ・ステップで解説していきます。Lvが高いほど描くのが難しいモンスターですが、まずは興味のあるモンスターから読んでいただいてOKです。解説を見て難しそうだと思ったら、前に戻って描けそうなものにチャレンジしてください。

Lv1.スライムの描き方 ~ まずはウォーミングアップ

Lv2.ゲイザーの描き方 ~ 瞳がポイントです

Lv3.ゴブリンの描き方 ~ 人型モンスターにチャレンジ!

Lv4.ゴーレムの描き方 ~ 重量感や大きさを意識しよう

Lv5.マーメイドの描き方 ~ かわいいモンスターを描いてみよう

Lv6.ミノタウロスの描き方 ~ マッチョで強そうなモンスターを描こう

Lv7.ドラゴンの描き方 ~ これが描ければ一人前!

おまけ:その他のモンスターの描き方

上記の作例では説明しきれなかった部分について、別のモンスターの描き方を通して解説します。

Stage2.オリジナルモンスターの考え方

「オリジナルのモンスターを描いてみたい。でもどう考えればいいの?」という方のために、モンスターデザインの基本となる考え方を解説していきます。無限にある組み合わせの中から、自分だけのモンスターを探す旅に出発しましょう!

Lv1.モンスターデザインの基本「合体・置換・変形」

モンスターデザインの基礎となる考えをまとめてみました。

Lv2.デザインの出発点

一体何からモンスターを考えるのか?その手がかりを見ていきましょう。

Stage3.さらに高度な描き方・考え方

探求は更なる深みへ。モンスターデザインの泥沼に足を突っ込んでみたい方専用の、色々な意味で危険なステージです。

Lv1.ユニークなモンスターを考えよう

Lv2.モンスターのイラストを描いてみよう(前編)

まずは簡単な描き方から。「線画アナログ、塗りデジタル」でやります。

Lv3.モンスターデザインのための解剖学

リアルなモンスターを描くために必要不可欠な解剖学の解説です。

Lv4.モンスターのイラストを描いてみよう(後編)

この講座の総仕上げです。かっこいいモンスターのイラストを描いてみましょう!

番外編:モンスターを作ろう!~モンスターフィギュアの制作

ステージは次元を超えて「描く」から「作る」へ。さあ、君も粘土をこねてアイデアを実体化させよう!

補足・参考情報など

姉妹サイト